many pills

早期に治療が必要である

the capsules

カンジダは膣やその周辺にかゆみを感じる病気です。おりものの状態がヨーグルトやカッテージチーズ状になることもあります。女性に起こりやすい病気ですが、性交渉などにより、男性に感染する場合もあります。女性に比べると男性の症状は不快感が少ないのですが、ひどくなると亀頭のかゆみやただれを起こす場合があります。また、尿道炎を引き起こすこともあります。そのため、カンジダの症状に気づいたら、早めに医療機関を受診して治療をはじめるのがおすすめです。早期に治療を開始すれば治りやすく、重症化を防ぐことができるからです。また、男性がカンジダを治療するための市販薬は販売されていないため、早期治療をすることが、最短で最善の方法といえるでしょう。

女性の場合は、カンジダ治療のための市販薬が販売されています。けれども、これはあくまで再発した場合の利用に限られています。また、症状を緩和させる効果はありますが、完治できない場合もあるため注意が必要です。それらの条件を知ったうえで利用する分には、手軽で便利といえるでしょう。市販薬ならばインターネットやドラッグストアーでも数百円台から手に入れることができます。また、秘匿性にも優れているので、こっそりと治療することができます。カンジダは一度かかると再発しやすいという特徴を持っています。再発した場合は、速やかに市販薬を使うことで不快な症状を最小限に止めることができるでしょう。それでも症状が改善しない場合は、医療機関を受診することも必要です。

気を付けておくこと

a spoon of medicines

陰部やその周辺にかゆみや腫れが続いたら、もしかしたらそれは膣カンジダの症状かもしれません。もともと人間の体内に存在しているカンジダ菌が増殖することで起こる膣カンジダは、いわゆる性感染症とは異なります。

Read more

辛い症状がある

a medicines vial

膣カンジダにかかると、性器のかゆみやおりもの異常が起こります。膣カンジダの原因は、膣などの体内に存在しているカンジダ菌が増殖しすぎることです。女性の場合は、性交の経験にかかわらず5人に1人の割合で発症しています。

Read more

誰にでも起こりうる

the drugs and tablets

カンジダの症状が現れた場合、以前は医療機関を受診するしか方法はありませんでした。けれども、現在では再発向けの市販薬が多数販売されています。市販薬はスーパーやドラッグストアでも販売されており、手軽に入手することができます。

Read more